気まぐれでノートPCを買いたくなった

日々アクセス数が減っていく我がblogですが果たして誰がみているのでしょう…
名前をひとりごちblogにしてもいいかもしれませんねw

さて、私の近況なのですが唐突にDOS/Vのノートが欲しくなりまして。

あれこれ悩んだのですが最終候補としてこれこれになりました。

皆さんもご存知の通り私はアンチintelとして有名でして、、非常に悩みました。

ごめんよAMD今回は分が悪いよ、、メモリ1G+独立グラボ付きで15万切ってるんだ、、

ということでDELLのノートPCを選択することにしました~

突然ですが現在私の体温は38.7℃、昨晩は39℃越えました。
私は熱でも動けてしまう方でして食事もフツーに食べられます。
しかし、39℃超えるとちょっとしんどいですね。

さてこの体温を計る為の体温計というのがあります。

目盛が42℃までしかないのは何故か!それに私がお答えしましょう~










体温計に42℃以上の目盛りが存在しないことは、有名な話だ。
無論それは、人間の体が42℃以上の発熱に耐えられないからである。

人体を構成する基本的マテリアルの一つに、タンパク質がある。
タンパク質、すなわちプロテイン。

ギリシャ語の『第一』という単語から来ているこの人体主成分は、極めて複雑なアミノ酸配列と構造を持つことで知られている。

これらは通常、熱や圧力などにより二次以上の高次構造変化を引き起こす。

根元的な部分(一次構造)は変わらずとも、DNAにより綿密に編み上げられたアーキテクチャは、わずか42℃の体温により崩壊を引き起こす。
上記のようにタンパク質が活性を失うことを変性という。

変性したタンパク質は凝固し、人間の生命活動はこの過程に対応することはできない。
生命維持はこの時点で遮断されるというわけですな~

というわけで今日も大人しく布団に潜るとしましょう~

皆さんも体は大事にね!
[PR]

by Edith_workaholic | 2006-01-16 15:44 | 日々是思考  

<< 遠距離通勤の果てに 謹賀新年 >>

「ひぐらしのなく頃に」オヤシロさまドットコム アニメイトTV WEB -かけらむすび-